ふたりの秘密基地

毎度お世話になっているふたりの秘密基地
一番早い姫をお願いしホテルへ。
先にシャワーを浴び姫を待つ。

姫到着。背は低く小柄。でもちょっと顔は大きめ。
お店に電話すると、姫はベッドの上で横に。
(即尺は???)
仕方なく、姫の上に行き姫の服を脱がし始める。
姫は目をつぶり微動だにしない。
白いブラウスを脱がしブラジャーを外し姫の乳登場。
ちょっと小さめ。
両手で両乳を揉み、乳首を舐める。
あまり反応はない...。
スカートをまくりあげるとTバックを履いたお尻。
Tバックをずらし、ワレメの上にあるクリをくりくり。
Tバックを脱がし、再びクリをくりくり。
これもあまり反応はない...。
ワレメを広げ、クリに吸い付く。
舌で舐め回し、唇で挟む。
それでもあまり反応はない...。

若干つまらなくなってきたところで、
「今度はこっちが責めるね」
ということで、こちらが下になり姫が上に。
まずは乳首舐め。まあまあな感じ。
徐々に下へ下がっていきMyチンコを咥える。
咥えたまま舌でMyチンコを舐め回す。
これはなかなか上手。
で、ちょっとしたら
「素股するね」
と言い、ローションを手に取って自分の股に塗り始めた。
そして、Myチンコを股の下に置き素股開始。
これが、ま〜ヘタッぴ。全然気持ち良くない。
う〜んと思いながらも、こちらも姫の股にMyチンコを擦り付ける。
で、またちょっとしたら、
「下になるから後ろからついて」
と言い、姫はうつ伏せに。
「股の間に突っ込んで」
ということで、Myチンコを姫の尻の間から突っ込んだ。
これもなんだかいまいち。
「あまり気持ち良くない??」
「う〜ん、どうかな...」
なんだかこのまま続けるのも苦痛に感じ始めてきた。
なので、頑張って姫の股の間にMyチンコを出し入れし、一気に放出まで持って行った。

しばらく二人で横になり休憩。

「二回目イける?」
「どうだろ??」
姫はMyチンコに喰いついた。
口に含み、舌をMyチンコに這わせる。
やっぱり舌技はなかなか。
でも、あまり長くはしないで、手コキに変更。
こちらの乳首を指でつまみながら手コキ。
こちらの乳首を舐めながら手コキ。
そこからあまり展開がなく、二回目もだんだんきつくなってきた。
ので、Myチンコに気を集中し、頑張って二回目の放出まで持って行った。

総評。
総じてダメ。基本的に手抜き。というか、疲れることを好んでしない?そんな感じ。
即尺コースなのに、即尺しないでいきなりベッドに横になるって何!?
大好きなお店なのに、もうがっかり!!ほんとがっかり!!

評価:★
料金:80分12,000円+ホテル3,500円
サイト:ふたりの秘密基地

過去16回記事分の姫&公開URLを知りたい方は