乳's ERO

以前から気になっていたお店乳's EROへ。
電話して一番早い姫をお願い。
今日は+10分サービスデーということで、通常110分16,000円が120分16,000円に。

ホテルへ入り先にシャワーを浴びて待つ。姫到着。
(ん??どこかで見たような...)
以前、別のお店でお願いしたことがあるような記憶が...。
でも思い出せない...。
「今日はあったかいですね。服装間違えちゃいましたw」
と言ってジャケットを脱ぐ。
30代後半、太め。おばちゃんの部類、体のサイズに合わせて乳は大き目。
「汗かいちゃいました」
汗かいた女体が大好きなので、むしろ好都合。
「いいよ、汗かいてても」
と早速ブラジャーの間から手をすべらせ姫の胸元へ。確かに濡れている。早速Myチンコ反応。
「ほんとだ、汗かいてるw」
そしてDK。
姫が服を脱ぎ始める。汗で光る肌がエロい。

ブラジャーを外し汗で濡れる生乳を両手で揉み上げる。
スカートとパンツを残し、姫がMyチンコへ手を伸ばした。
ベッドの上に座ってガウンを開くと全開のMyチンコ。
姫は膝の前に座り、ギンギンMyチンコを口に含む。
じゅるじゅるじゅぽじゅぽが気持ちいい。
まだ汗のひいてない乳へ手を伸ばしてもみもみ。

Myチンコから口を放すと、姫は立ち上がりスカートの下から手を入れてパンツを脱ぎ始めた。
すかさずお尻側からスカートをめくりあげワレメに手を伸ばす。
「ぬるぬるだ〜w」
「だって〜〜」
クリに手を伸ばし前後にこすり上げる。
「ああん...」
姫は体をくの字に曲げ、壁にもたれた。
その形のまま、姫の股の後ろからぬるぬるのクリをいぢりまくる。
「あ...いい...イきそう...」
さらに激しくクリをこすり上げる。
「イく...」
姫の腰が砕け、その場に座り込んだ。

姫の持ってきた道具一式を二人で物色。
で、アイマスク発見。
バイブ、ローター、ローション、ゴムを取り出し、アイマスクを姫に装着。
姫はこちらへお尻を向けて四つん這いに。
まずはぬるぬるべちょべちょのマンコに右手中指入れ。
ぬるっと簡単に沈んでいく。薬指も足して2本指で手マン。
ぐちゅぐちゅと音を立てるマンコがエロい!
尻穴がひくひくしているので尻穴の入り口を左手でくりくりっと。
「あ...」
アナルプレイになれた女の尻穴だv

バイブを取り出し、姫のマンコへずぷっと差し込む。
簡単に根元まで銜え込む。スイッチを入れて出し入れ。
糸引くくらいのぐちゅぐちゅ感が楽しい。
姫の尻穴へローションを垂らし、右手中指にゴムを付けて挿入。
こちらもぬるっと簡単に入っていった。
でも、結構な喰い付き具合で、中指をぎゅっと締め付けてくる。
中指の先で、膣内に入っているバイブの頭の形がわかる。
マンコ内のバイブを出し入れし、尻穴内の中指をぐりぐり動かす。
マンコの奥からおつゆが溢れだしてくるのがよく見える。
中指を抜いて薬指を追加。2本指で指アナル。
簡単に入るけどやっぱり締め付けは凄い。
次に人差し指も追加して3本指で指アナル。
さすがにギリギリな感じだけど中に入っていった。

耐えられなくなったのか姫が横に倒れたので仰向けにした。
マンコにはバイブ、尻穴には3本指が入ったまま。
尻穴から指を抜き、Myチンコを姫の口元に持っていく。
姫がMyチンコに吸い付いた。ねっとり絡みつく熟練度の高いフェラ。
じゅるぅじゅるぅという音が聞こえてくる。
マンコに銜え込んだままのバイブに手を伸ばし出し入れする。
「ん...んふぅ...」
Myチンコを咥えたまま、姫があえぐ。

姫のねっとりフェラを大分楽しんでから、Myチンコとバイブを抜いた。
姫がぐったりと仰向けになっている。
そこに今度は乳首へローター。
「あああああ...乳首気持ちいい〜」
乳首の周りを這わせ。乳首の先端にあてがい。それを左右の乳首にたっぷりと。

姫のお腹に跨り、Myチンコを姫のおっぱいの谷間へ。
姫が両乳を寄せ、乳首がMyチンコに当たる位置でMyチンコをはさむ。
そしてMyチンコを前後にこすり上げ。
すっごくエロい画、かつ乳首の当たる感じが気持ちい。
腰を前後に動かし、乳首寄りパイズリを堪能。
Myチンコの口から透明な液体が垂れる。
もったいないので、姫の口へMyチンコを突っ込んであげた。
それを姫が美味しそうに頬張る。
Myチンコを抜いて、タマ裏を姫の口へ持っていくと、姫がベロベロとタマ裏を舐めてくれた。
今度は反対を向き、尻穴を姫の口へ持っていくと、姫がベロベロと尻穴を舐めてくれた。
すごく理解のある姫だ!

今後は姫が上位になり、両脚の間に入ってMyチンコへ口奉仕。
じゅるじゅるにゅるにゅる。
Myチンコからとめどなく液が流れているのがわかる。
次に姫がMyチンコに跨り、ぬるぬるマンコでマンズリ素股。
姫のワレメの形が分かるくらいの密着マンズリ。
時折、Myチンコの頭が姫の膣内に入りそうになる。
「ああああ...気持ちいい!クリが...あああ...」
と悶え、姫がそのままイった。

姫はMyチンコから降りると、マン汁でぬるぬるになったMyチンコを手コキ。
かつ、乳首舐め。これが気持ちいい。
くちゅくちゅ音を立てる手コキがエロい。
「もうだめ...イきそう」
「どうやってイきたい??」
「お尻の中で」
姫がMyチンコにゴムをかぶせると、お尻を向けて四つん這いに。
ぱっくり開いた姫の尻穴へMyチンコをあてがい一気に差し込んだ。
ぬるっと姫の腸内へ滑り込んでいく。
おっきなお尻を両手でわしづかみにし、姫の尻穴をガンガンに尽きまくる。
「ああああ〜すごい、おっきい!!」
「ケツマンコ気持ちいいよ!」
Myチンコは姫の尻穴の中で大量放出して果てた。


二人でシャワーを浴び歓談タイム。
しばらくして姫の身体を覆っているバスタオルをはがし大きなおっぱいへ手を伸ばす。
DKし、パイもみを堪能。そして姫のワレメへ手を伸ばす。またもぬるぬる状態。
姫を仰向けにし、姫の脚の間に座る。
Myチンコを姫のワレメへあてがい、クリを転がす。
上下、左右と姫のワレメの中でMyチンコを動かす。
Myチンコの気分が再び高揚し全開に。
姫の唇に吸い付き、
「入れていい??」
「だめ」
「...入れていい??」
「前はだめ」
(あ、断られたorz)
「ぢゃあ、お尻で」
ということで、Myチンコにゴムを付け、正常位で姫の尻穴へMyチンコを突撃。
両手で乳を揉みながら、脚を抱えながら、DKしながら、姫の尻穴を突き上げる。
「あ!!イく〜〜〜」
二度目の放出も姫の尻穴で終えた。


総評。
熟女店ならではの大分熟れた姫。
年は40前。身体は結構ぽよんぽよん。二の腕のぽよんぽよん具合は結構すごかった。
煙草を吸うらしく、DKしたときヤニ臭さを感じるのが減点。煙草を吸わない身としては結構きつい。
それ以外は、口技、マン汁の溢れ具合、巨乳度、エロ度がかなりの高得点。
中でも熟練度の高い尻穴は素晴らしい。するっと入るけど締め付け最高。
AF好きなら試してみる価値は高い。
鶯谷なので本番いけるかと思ったら断られた。お誘い本番初のNG。
冒頭にも書いたとおり、以前あったことがあるような気がするけど思い出せない!

評価:★★★★
料金:120分16,000円+ホテル代4,500円
サイト:乳's ERO

今回の姫&URLを知りたい方は


過去12回分の姫&公開サイトURLを知りたい方は