e07ddfb9.jpg錦糸町の有名なピンサロ街に行ってみたくなったので行ってきました。
目当ての店を決めていたわけではないので、取りあえず通りを歩いてみます。
ピンサロ街と聞いていたので、川崎の堀之内風なのを期待していましたが、
そこまでではなく、意外にさびれた感じでした。
お店の前では、それぞれ呼び込みが立っていて、当然のごとく、
1店舗ずつ声をかけられました。
で、「うちの店は全部ナマでサービスです」
と声をかけてきたおっちゃんのお店に決定しました。
それがキャンパス7です。
階段を上って2階に上がると、暗い中にミラーボールが回った空間にたどり着きました。

席に案内されます。意外に広めのソファーでした。
しばらく待っていると、姫がやってきました。
キョウコさんとおっしゃるそうです。
40歳前後でしょうか。完全におばちゃんです。
目を大きくしたみのもんた、もしくはチワワ。
でも、小柄でスタイルは比較的良い方。
ま、ブサイクではないのでOKとします。

[18禁]

軽いお話を済ませると、姫にズボンを脱ぐよう言われました。
ズボンとパンツをおろし、手前に脱ぎ捨てます。
その間に姫も、下着を脱ぎ棄て全裸になりました。
ピンサロで全裸になられたのは初めてです。
半勃ちのチンコに、冷たいおしぼりを当て、丁寧に拭き始めます。
「それでは」
と断りを入れると、姫は私の股間に向かって横になり、チンコを口に含みました。
さすがに年齢が行っているだけあって、心地よいねっとり感がチンコにまとわりついてきます。
私は姫の小さめなおっぱいに手を伸ばしました。
優しく揉みあげたり、乳首を指先でころがしたりします。
姫の体側に沿って手を滑らせ、姫の股間にまで手を伸ばします。
姫は、秘部に触れやすくするように、軽く股を広げてくれます。
左手の中指で、姫のびらびらをよけ、奥にある核へ触れます。
少しぬるっとした感触を感じました。
そして、びらびらを開いたり、核を転がしたり、中に入れたりして、
姫の秘部を弄びます。

大人なんだから、さ


そうこうしてる内に、チンコの硬度は頂点に達し、感度も上がってきました。
私も、姫の身体に合わせて横になり、姫の脚を広げ、唇を秘部へあてがいました。
ぬるっとした感覚を唇に感じます。
舌でびらびらを開き、核に吸いつき舌で転がし、お尻を両手でわしづかみにします。
チンコの方で、姫の喘ぎ声が聞こえてきます。
徐々に姫の口の上下運動、手の動きが激しくなってきました。
私は姫の腰に手を回し、抱きしめるようにします。
「あ...イく...」
一気に暴発しました。
姫は最後の一滴まで、私の白濁液を口でとらえてくれました。

大人の秘密の社交場

久々に高齢な姫にあたってしまいましたが、
なかなかの技術をお持ちでしたので、意外にも満足できました。
帰りに、1,000円割引券をもらったので、また気が向いたら行ってみます。

業種:ピンサロ
料金:4,000円
時間:30分
外見:★★
テク:★★★
総評:★★★

※ 写真はお店のWebサイトにあったキョウコさんの写真。
  写真から察すると、40は越えてるなぁ...。