色欲に倣って

私の色欲のままに書き綴っていきます。

2008年09月

素人を謳うお店

3f83b7f6.jpgよく「素人」を売りにしている風俗店があります。
あれは、非常に疑問です。
風俗というのは、プロの業を堪能しにいく場所でしょう?
それなのに素人に出てこられちゃ話にならないわけですよ。
「素人っぽい感じだけど、技術はちゃんとしたプロだよ」
っていうなら別ですけど。

なので、私は絶対、素人を謳うお店には行きません。

ところで、そういったお店は繁盛してるんでしょうか??

小岩 3年A組

e4e678cc.jpg小岩の地蔵通りに行きました。
ナンバー1倶楽部の隣にある3年A組。
呼び込みのおっちゃんに声かけられ、
入口に入ります。
今の時間帯は、4,000円です。
「お客さん、大きな声ぢゃ言えないんだけど、
 予算があれば、うちはこっちもできるよ」
と、おっちゃんは、右手の親指を、人差し指と中指の間で握りました。
「いや、予算がないので結構です」
ピンサロは、口の技を堪能するところだと思ってるし、
ピンサロのような狭い空間で本番なんかしたくはありません。

[18禁]

各席は、カーテンで仕切られていて、
簡単なボックス形式になっています。
席で待つこと数分。
カーテンをくぐって入ってきたのは、40前後の姫。
しゃべり方がゆっくりしていて、聞き取りにくい声質だったので、
初めは外国の方かと思いましたが、日本人でした。

姫が下着を脱ぎ始めたので、
同様に、私もズボンとパンツを脱ぎます。
おしぼりできれいにチンコを拭いてもらったのち、
姫は私の膝の上に乗り、騎乗手コキを始めます。
「このお店、ピンサロと本サロと選べるけど、どうする?」
「本サロって何?」
「本番できるってこと」
さっきおっちゃんには断ったんですけどねぇ。
「今日お金ないから」
と応えると、姫は、
「普段は6,000円だけど、お兄さんイケメンだから、4,000円で良いよ」
結構安いもんですね〜と思いなら、
「いや、本当にお金ないので。この次ね」
と断りました。

姫は膝の上から下りると、
私の股間に頭を向けて横になります。
そして、姫は私のチンコを口に含みました。
小さくじゅぼじゅぼという音が聞こえてきます。
私はおっぱいに手を伸ばし、軽く揉みました。
それにしても、ピンサロ定番のこの体制は、おっぱいが揉みづらいですね。
今度は、手を姫の股間に伸ばします。
割れ目に指を当てますが、単なる肌です。
全然濡れてないし、開いてない。
なんとか、割れ目をこねくり回し、奥へ奥へ行く努力をします。
その間、姫の口技が徐々に激しさを増してきました。
「あ...気持ちいい」
もうそろそろ限界というとき、
かすかな潤いを感じる位置にまで達しました。
ある種の達成感を得た次の瞬間、
チンコも達成感を得ました。

その後、本当にどうでも良い話が繰り広げられました。
終りがくるまでのその会話が、結構辛かった...。

時給4200円以上!!


ちょっとした騎乗手コキ以外は、
口抜きしかありませんでした。
ま、おばちゃんだったので、あまりディープキスとかはしたくないですけどね。
もうちょっと遊べる工夫があると、それなりに楽しめたんですけどね。

業種:ピンサロ
場所:小岩
料金:4,000円
時間:30分
外見:★
テク:★★
総評:★★

小岩も、もういいかな...。

錦糸町 アンアン倶楽部

ce1b7924.jpg
錦糸町で行っておきたいピンサロ店最後の1店。
アンアン倶楽部に行ってきました。
5,000円のところ、
携帯サイトの割引画面を見せると2,000円引きとなるそうです。

オ・ト・ナ


お店は地下1階にあり、
階段を降りると、窓口があり、
その横に金額が書かれた紙が貼ってあります。
ドアに近づくと、中から店員さんが現われました。
携帯の割引画面を見せると、
「今なら5,250円です」
「フリーでいいんですけど」
「割引は指名料が無料になって、5,250円」
「あ、ぢゃぁ、結構です」
と言って、降りてきた階段を折り返し上がっていきました。

基本的に、私はピンサロで指名することはありません。
フリーでどんな姫が来るのか、どんな姫を送ってくるのか、
というのを楽しみたいから。

それとこのお店で許せないのは、
30分5,000円の別枠で、
指名料2,000円って書いてあったのに、
指名料払うことが前提となっていたこと。
しかも、250円というのは消費税だそうで。
風俗で消費税取る店も許せん!!

内緒な社交場

私は指名料いくらって別枠で書いてあって、
指名しなければいけないお店には絶対行きません。

業種:ピンサロ
場所:錦糸町
料金:5,250円
時間:30分
外見:−
テク:−
総評:×

というわけで、最後の1店は体験せずに終わりました。
これにて、錦糸町ピンサロ体験ツアーは終了です。

錦糸町 Ferrari2

84435f91.jpg再びやってきました錦糸町のピンサロ通り。
今日は予め行くお店を決めてきました。
前回大敗を喫した射楽の向かいのお店、Ferrariです。
めずらしく、通りには呼び込みが誰もいなく、
お店のドアを自ら開けて入っていきました。

5分ほど待たされ、席に案内されます。
背もたれがS字になっていて、
射楽で見た穴が開いています。
数分席に座って待っていると、
姫がやってきました。
赤いドレスを着た、すらっとしたスタイル。
ここ最近の中ではベストです。

こんな社交場はいかが?

穴の開いている位置に座るよう促されます。
前回、射楽では、この穴の役割を確認できずじまいでした。
軽くお話をした後、
「ぢゃぁ、ズボンとパンツを脱いでください」
ズボンとパンツを脱ぎ、前方に置きます。
すると、姫は穴の底におしぼりを敷き、
チンコの下にもおしぼりを敷きました。
「ちょっと冷たいですよ」
と言って、きりふきでチンコに水を吹きかけます。
その後、シャンプーを手に取り、チンコを洗い始めました。
そう。この穴は洗い場の役割だったんですねぇ。
謎が解けました(^^♪
泡立てた後、おしぼりで泡をきれいに拭き取ります。
この時点でチンコはすでに全開。

姫が私の股間に向けて横になり、
「では、いただきま〜す」
「お願いします」
早速、チンコを口に含みました。
吸引タイプのフェラです。
ちゅっぽんちゅっぽんする感じですね。
結構気持ち良い。
位置的に厳しいですが、頑張っておっぱいに手を伸ばし、もみもみします。
姫の下半身にはひもパンが。
「下、取っても良いですか?」
の質問に、
「ごめんなさい、今日生理なの」
ガ〜〜〜〜ン!!
またケチャップ姫に当たってしまいました。
こみ上げる想いを抑え込み、
かろうじて触れられるおっぱいの弾力で我慢します。
そうこうしてるうちに、チンコに限界が。
「あ...イきます...」
一気に、姫の口の中へ吐き出しました。
結構大量で、びゅ〜びゅ〜した感じが4、5回来ました。
姫はゆっくりと唇をチンコから離し、
おしぼりに白濁液を吐き出しました。
「ごちそうさまでした」
「ありがとうございました」
その後、チンコに霧吹きし、丁寧に拭きとってもらいました。
一旦姫は対席。
その間にズボンとパンツを履きます。
姫が戻ってきて数分の会話。
そして終了。

本当に口で出してもらうだけでした。
本当はもっと色々したかったんですけど...。
シンプルっていうか、寂しいというか、サービス悪いというか...。
ま、でも、久々に姫の質が良かったので、なんとか我慢できます。

業種:ピンサロ
場所:錦糸町
料金:3,800円
時間:30分(だけど実際は20分弱)
外見:★★★★
テク:★★
総評:★★

これで、錦糸町のピンサロ通りは大分わかりました。
あと、1店だけ、是非行ってみたいお店があるので、
近々行ってみます。

鶯谷 花物語 ゆき嬢4

00421f3d.jpgお店メルマガのクイズに回答して割引をもらいました。
60分2,000円、90分3,000円、120分4,000円の割引き。
ということで、120分コースで遊びに行きました。

姫は人気 No.1 と言われているゆきちゃんを指名。
ゆきちゃんはちょっと太めだけど、
顔は幼い感じで結構可愛い。

まずはシャワールームでの浣腸プレイから。
お互いに軽く身体を洗った後、
ゆきちゃんが四つん這いになり、
お尻を私の方へ向けます。
白くて大きなお尻の真ん中に、
これまたキレイな肛門が咲いてます。
これだけで大分興奮しますね〜。
シリンダー浣腸器にお湯を入れ、口を肛門に差し込みます。
ゆっくりとお湯を注ぎ入れます。
これを10回繰り返しました。
「ここに座って」
と姫に促されたので、私は浴槽のヘリに座りました。
すると、姫は私の膝の前に跪き、私のビンビンチンコを口に含みました。
ねっとりと絡みつくようなフェラです。結構ウマい。
しばらく、ねっとり丁寧フェラを味わっていると、
姫はそっと口を離し
「ぢゃ、中に入ってて」
ということで、便意が来るのを待つ間、私は湯船につかります。
しばらくすると、姫が排水溝の蓋を取り、排水溝に肛門を向けました。
私は湯船から姫の白いお尻を監視します。
すると、勢いよく色づいたお湯が噴出してきました。
独特の匂いがふわっと漂ってます。
肛門からの排出シーンを間近で見るのは初めてなので、結構興奮します。
中々便が出きらないみたいで、
浣腸湯が出切った後も、姫はシャワーで肛門&腸内を洗浄しています。
姫の洗浄が終わるまで数分、湯船で待ちました。

シャワーから出ると、ベッドに移動です。
バスタオルを外すと、姫がベッドの上に横になりました。
私はすかさず、その上に覆いかぶさり、姫の口内へ舌をねじ込みます。
大きな乳を優しく揉み解し、乳首をつまみあげます。
姫の口から唇を離し、乳首へと移動。そして、乳首を舌で転がします。
姫の喉の奥から聞こえるうめき声を耳にしたところで、
姫の割れ目へと手を伸ばすと、指先に程よい滑りを感じました。
割れ目に中指を滑り込ませ、核を探し当ててると、そのまま核を弄び始めす。
中指を核から滑らせ、膣口へと進めます。
姫の中の体温を感じつつ、中指を姫の中へと入れていきました。
しばらく、熱いぬめりを持った姫の入口を中指で堪能してから、中指をそっと引き抜きました。
次は玩具で遊ぶことにします。

大人なんだから、さ


傍らにあったバイブを手に持ち、姫の入口へとバイブの頭部をあてがいます。
少しずつねじりながら、姫の中へと埋めていきます。
姫の溜息のようなあえぎ声とともに、バイブは奥へ奥へと入って行きます。
奥まで入れると、震動と旋回のスイッチを ON にしました。
いやらしいモーター音が響き、バイブがうねり始めます。
ゆっくり抜き、ゆっくり差し入れる。
その卑猥なシーンを、じっくり見つめ楽しみます。
バイブの抜き差しを十分楽しむと、バイブをゆっくり抜き出します。
バイブの形に沿ってびらびらが開き、バイブがすっかり抜けると閉じました。

傍にあったローションを右手の中指に塗ります。
その中指を姫の肛門にあてがって、ゆっくりと揉むように小さく円を描きます。
そして、少しずつ、中指の先端を肛門の中に差し入れます。
入口のきゅっとしまった感覚を感じながら、中指をゆっくりと中に入れていきます。
膣中とは違い、つるつるした感じがします。
中指を入れて、ゆっくりと、肛門をかき回すように動かします。
少し柔らかくなってきたところで、人差し指を追加します。
また、ゆっくりとかき回します。
そして、薬指を追加しますが、三本目はなかなかきつく、ゆっくりゆっくり入れていかないと、
入っていきません。
ぬ〜〜っと薬指までが入りました。
肛門に集中していた視線を、ふと姫の顔にずらすと、姫の眉間にはしわが寄ってました。
「あ〜、ん〜」
と悶えるような吐息が聞こえます。
人差し指、中指、薬指には姫の腸内の熱い体温と、ぬるぬるが広がっています。
再び姫の肛門に視線を戻すと、三本の指を咥えている肛門から、
茶色い液体が染み出してきているのを発見しました。
粘度が徐々に濃くなり、溢れ出し、シーツを汚し始めました。
「中身がでてきちゃってるよ〜。まだ掃除が完了してなかったみたいだね」
と言い、私は指を引き抜きました。
姫は上体を起こし、汚れたシーツを確認すると、恥ずかしそうに、
「あ〜、ほんとだ...」

一時中断して、二人でシャワーへ。
「全然平気なんだね」
と、姫が笑顔で私に言ってきました。
姫がまた少しの間、直腸洗浄を行ってから、再びベッドへと戻りました。

先に、姫がベッドに横になりました。
私は、先ほど中断されてしまった肛門遊びが、まだ物足りなかったので、
姫の両足をM字にし、肛門前に顔を近づけます。
目の前で、きれいに洗われた肛門がきゅっとしています。
この画、非常に好きですねぇ(*^^*)
姫の肛門に人差し指を伸ばし、確認するようにくっくっと軽く押します。
次に、両手で姫のお尻の肉をかき分け、そっと舌を伸ばし、肛門へ触れさせます。
「あっ」
と姫の声が聞こえました。
舌をうねうねとうねらせ、姫の肛門を堪能します。
また、少しずつ肛門が柔らかくなってきました。
私はふぅっと一息つくと、姫の顔へと近づき、姫の肛門を中指で押さえながら、
「後ろでしていい?」
「いいよ」
ということで、チンコにゴムをつけてもらいました。
「正常位とバック、どっちがいい?」
激しく突きたい気分だったので、バックをお願いしました。
姫は四つん這いになり、肛門にローションを塗ります。
私は姫の肛門にチンコをあてがい、ゆっくりとチンコを中に納めていきいました。
きつめの入口を通過すると、ちょっと広がった空間にたどり着きました。
私は姫の大きく白いお尻を横からわしづかみにし、前後に腰を動かし始めます。
ぬるぬるとした感覚がチンコにまとわりつきます。
チンコの感度が高くなり、興奮度もましてきたので、腰の動きが激しくなってきました。
硬度100のチンコで、姫のお尻を何度も何度も激しく突き刺します。
「あっあっあっ」
突き刺す度に、姫の口から声が漏れてきます。
姫の腸内をえぐる勢いでチンコを突き刺し、
「あっイくっ!!」
と叫ぶと、私はチンコから白濁液をめいいっぱい噴出しました。

ベッドの上で姫と並んで横になり、しばらくお話タイム。
このまったりとした時間も結構好きだったりします。
そうこうしてると、姫が私の身体に触れはじめ、
今度は姫が責め手となるようです。

私の唇の間に舌を差し込み、上下にうごめかせます。
そして、私の舌に吸いつきました。
姫の柔らかい唇を、舌に感じます。
私の舌を唇から離し、下へと移動していきます。
私の右乳首へと舌を当て、べろっと舐めあげ、次に唇ではさみ、吸いつきます。
空いてる左乳首は、右手でつまみ、転がしています。
「あ...」
右から左へ、左から右へと、唇を移動させ、私の乳首を丹念に舐めまわします。
乳首が十分硬くなった頃、姫の唇はさらに下へと移動しました。
内ももに軽くキス、脚の付け根に軽くキス。
そして、玉に唇をつけました。
軽くキスをし、舌を出して舐めあげます。
性器の裏側から、ぞぞぞっとした感覚が広がっていきます。
チンコの付け根から舌を這わせ、頭の部分にまで到達させます。
舌でチロチロしたあと、かぷっと口の中に含みました。
口内の粘膜で覆われたねっとり感と、舌先で跳ねあげられるアタック感。
凄く気持ちいい...。

と、その時、
プルルルルルル....
と部屋の電話がなりました。
姫はチンコから口を離し、電話の受話器を取ります。
「はい」
と一言だけ受話器で言葉を発して、受話器を置きました。
「あと15分です。ぢゃ、最後頑張りますか?」
と言って、姫はベッドに横になりました。
「頑張っちゃいますか」
と私は応え、姫の下半身へ近づきます。
姫は頭の上にある小さな袋を取り出し、中からゴムを取り出します。
姫は上体を起きあがらせ、ギンギンのチンコを手にとって、そっとそのゴムを頭からかぶせます。
チンコの上半身がゴムで覆われると、姫は再び上体を倒しました。
脚をM字にしています。
「来てください」
ここからは鶯谷流です。
遠慮なく、姫の中へチンコを突入させました。
姫の上に覆いかぶさり、初めはゆっくりと、そして徐々にスピードを上げていきます。
姫のお尻に両手を回し、わしづかみにして、円を描くように腰を動かします。
次に、姫の唇に、私の唇を重ね合わせ、姫の上の口を味わいます。
柔らかくねっとりした唇が非常に気持ちいいです。
気分も高まり、チンコも張り裂けんばかりに全開になったので、
お尻を掴む力を強くし、腰を激しく前後に振りました。
大きいお尻をわしづかみにして激しく突く正常位が私は大好きなんです(*^_^*)
「イく〜〜〜〜っ!」
「あ〜〜〜〜〜っ!」


太め(はっきり言うとおデブちゃん)ですが、
すっかり堪能させていただきました。
今度は、もっと姫の肛門で遊んでみたいと思います。

18以下は見ないでね

業種:人妻ヘルス
場所:鶯谷
料金:30,500円(120分26,000円+ホテル代4,500円)
時間:120分
外見:★★★
テク:★★★
総評:★★★★

錦糸町 射楽

再び、錦糸町のピンサロ街へやってきました。
今回は時間的にまだ早めで、16:00くらいです。
道を歩いていると、
「3,000円です。写真だけでも、いかがですか?」
と、声をかけられました。
予算は別に決めてません。
私は、3,000円が最安値のラインだと思っていて、
その最安値でどれだけのサービスが得られるのかを確かめたく、
そのまま、その呼び込みに乗っかってしまいました。
写真を見る限り、それほどひどくはなさそうだったので、
フリーでお願いしました。

オトナの世界


店内には誰もいません。
ソファというより、マットに近い座席です。
なぜか、ソファの右寄り中央に穴が開いてます。
しばらくまってると来ました。
爆弾です...(*_*;
言葉を失ってしまいました。
豚というよりトドのような、そりゃぁすごい奴(姫とは呼べません)が現われました。
私は容姿、体系にはあまりこだわりませんが、
写真にこんなトドはいなかったぞ〜〜!!
と、心の中で叫ばずにはいられませんでした。

どうでも良い会話を数分続け、
本題に入り、私はズボンとパンツを脱ぎました。
トドは、私の股間に向かって横になり、早速チンコを咥えます。
トド相手でも、前回になれる、そんな我がチンコを誇りに思います。

トドの身体にはあまり触れたくなかったのですが、
手の行き場がなく、しかたない感じで、
トドの股間に手を伸ばしました。
内ももの肉にはばまれ、なかなか秘部にまで到達しません。
それを察したか、トドがおもむろに脚を広げました。
秘部に触れて不快な思いをしたのは初めてです...(+_+)
もう、とにかく終えたい気分が募り、
チンコに集中して、一気にトドの口の中にぶちまけました。

汚れた手をおしぼりで丁寧に拭き、ズボン、パンツを履いて、
お店を後にしました。
その後、家に帰って風呂に入るまで、指にトドの臭いが残ってました。

もう、絶対いかねぇ!!

大人の秘密の社交場

業種:ピンサロ
料金:3,000円
時間:30分
外見:★
テク:★
総評:★

錦糸町 キャンパス7

e07ddfb9.jpg錦糸町の有名なピンサロ街に行ってみたくなったので行ってきました。
目当ての店を決めていたわけではないので、取りあえず通りを歩いてみます。
ピンサロ街と聞いていたので、川崎の堀之内風なのを期待していましたが、
そこまでではなく、意外にさびれた感じでした。
お店の前では、それぞれ呼び込みが立っていて、当然のごとく、
1店舗ずつ声をかけられました。
で、「うちの店は全部ナマでサービスです」
と声をかけてきたおっちゃんのお店に決定しました。
それがキャンパス7です。
階段を上って2階に上がると、暗い中にミラーボールが回った空間にたどり着きました。

席に案内されます。意外に広めのソファーでした。
しばらく待っていると、姫がやってきました。
キョウコさんとおっしゃるそうです。
40歳前後でしょうか。完全におばちゃんです。
目を大きくしたみのもんた、もしくはチワワ。
でも、小柄でスタイルは比較的良い方。
ま、ブサイクではないのでOKとします。

[18禁]

軽いお話を済ませると、姫にズボンを脱ぐよう言われました。
ズボンとパンツをおろし、手前に脱ぎ捨てます。
その間に姫も、下着を脱ぎ棄て全裸になりました。
ピンサロで全裸になられたのは初めてです。
半勃ちのチンコに、冷たいおしぼりを当て、丁寧に拭き始めます。
「それでは」
と断りを入れると、姫は私の股間に向かって横になり、チンコを口に含みました。
さすがに年齢が行っているだけあって、心地よいねっとり感がチンコにまとわりついてきます。
私は姫の小さめなおっぱいに手を伸ばしました。
優しく揉みあげたり、乳首を指先でころがしたりします。
姫の体側に沿って手を滑らせ、姫の股間にまで手を伸ばします。
姫は、秘部に触れやすくするように、軽く股を広げてくれます。
左手の中指で、姫のびらびらをよけ、奥にある核へ触れます。
少しぬるっとした感触を感じました。
そして、びらびらを開いたり、核を転がしたり、中に入れたりして、
姫の秘部を弄びます。

大人なんだから、さ


そうこうしてる内に、チンコの硬度は頂点に達し、感度も上がってきました。
私も、姫の身体に合わせて横になり、姫の脚を広げ、唇を秘部へあてがいました。
ぬるっとした感覚を唇に感じます。
舌でびらびらを開き、核に吸いつき舌で転がし、お尻を両手でわしづかみにします。
チンコの方で、姫の喘ぎ声が聞こえてきます。
徐々に姫の口の上下運動、手の動きが激しくなってきました。
私は姫の腰に手を回し、抱きしめるようにします。
「あ...イく...」
一気に暴発しました。
姫は最後の一滴まで、私の白濁液を口でとらえてくれました。

大人の秘密の社交場

久々に高齢な姫にあたってしまいましたが、
なかなかの技術をお持ちでしたので、意外にも満足できました。
帰りに、1,000円割引券をもらったので、また気が向いたら行ってみます。

業種:ピンサロ
料金:4,000円
時間:30分
外見:★★
テク:★★★
総評:★★★

※ 写真はお店のWebサイトにあったキョウコさんの写真。
  写真から察すると、40は越えてるなぁ...。

小岩 ナンバー1倶楽部

ブログネタ
ピンサロ に参加中!
a393fde3.jpg小岩地蔵通りにある
ナンバー1倶楽部。
18:00まではフリー4,000円ということで、行ってきました。

席に着く前、店員さんに、
「フリーなのでお客さんの好みぢゃない女の子がつく可能性がありますが、
 チェンジはできませんので、ご了承ください」
と。
私は、基本的にストライクゾーン広いので、問題ありませんです。

席について待つこと10分ほど。
姫がやってきました。
確かに、好みぢゃありませんでした(^^;)
初めは雑談から。
私は姫のタイプだったらしく、えらく高い評価をもらいました。

そして、本題。

姫はブラを外します。
私は後ろから姫の乳へ手を伸ばします。

「何カップあると思う?」
「Cくらい?」
「Eあるんだよ〜」
最近、ブラのカップ数がおかしくなってませんか??
E〜!?って感じでした。

「乱暴に揉まれるのが好きなんだよね」
ということなので、揉みしだく感じで。
下に手を伸ばしたら、
「触ってもらいたいんだけど、今日生理だから」
と。
というわけで、しばらく乳を揉みしだきます。
そうこうしてる内に、息子はもう全開です。
次は私が受ける番に。
姫の口が息子を含み、ご奉仕を始めます。

「???」
ローテクです。非常にローテク。
素人の娘でも、もうちょっとうまいだろう??
ってくらい。

大人なんだから、さ


風俗に来るのは、姫の、そのプロ技を堪能するためです。
なのに、テクニックが低いんぢゃ、意味な〜いぃぃ!!
というわけで、この姫は失格です。

なんとか頑張ってイこうとしてる最中に、
姫が疲れたらしく、手コキに変更。
で、そのまま手コキでイきました。

ピンサロに来るのは、姫の、その口技を堪能するためです。
手コキなら、ビデオBOX で良いわけです。
というわけで、とことんこの姫は失格です。

初めてのお店でしたが、評価は最低です。
大体、出勤してるのに生理ってのはどういうことですか!?
生理なら休めっ!!そんな姫を出勤させるなっ!!
そして、もうちょっと勉強しろぃ!!
下手すぎるんぢゃ!!

大人の秘密の社交場

そんなわけで、このお店の評価。
業種:ピンサロ
料金:4,000円
時間:30分
外見:★★
テク:★
総評:★

帰りにサービス券と化す名刺をもらったので、
気が向いたら、再チャレンジしてみます。
そこで、またローテク姫にあたったら、
もう絶対二度と来ませんけどね!!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
色欲ランキング

風俗レポートベストランキング
1. 大久保 ふたりの秘密基地
2. 大久保 ふたりの秘密基地 三回目
3. 鶯谷 Hip's 一回目
4. 大久保 いいなり奥さま ゆきの嬢
5. 新大久保 ふたりの秘密基地
6. 鶯谷 即19妻 ほなみ嬢
7. 鶯谷 Cuteな淑女たち れい嬢
8. 鶯谷 新世界 杏嬢
9. 鶯谷 尻舐め女 マコ嬢
10. 鶯谷 花物語 ゆき嬢
11. 五反田マン汁倶楽部 ゆな嬢
12. 鶯谷 痴女@女王様 ひかり嬢



風俗レポートワーストランキング
1. 大久保 いいなり奥さま あのん嬢
2. 鶯谷 Tokyo東京美人 もも嬢
3. 鶯谷 ひ・み・つ ひとみ嬢
4. 五反田 即アナ女AF伝説 あゆ嬢
5. 鶯谷 新世界 咲嬢
6. 鶯谷人妻城 五十嵐嬢
7. 大久保 サンキュー あんず嬢

風俗店ベストランキング
1. 大久保 ふたりの秘密基地
2. 鶯谷 Hip's
3. 大久保 いいなり奥さま
4. 錦糸町 IMS
5. 鶯谷 ザ・痴女
6. 鶯谷 即19妻
7. 五反田 パープルヘイズ

風俗店ワーストランキング
1. 鶯谷 Tokyo東京美人
2. 鶯谷 花物語

AVベストランキング
1. あずみ恋 淫らな言葉をぶっかけてあげるわ
2. Tokyo Hot 星野奈々
3. アナルを捧げる女 杏
4. Gape Lovers
5. Anal Acrobat 8
6. 中森玲子 本能剥き出し生中出しセックス
7. 中森玲子 全裸ペットの物語

IVベストランキング
1. HotShot 佐々木杏
2. 桜井真紀 つるつるぷにぷにぱいぷるんぷるん2
3. 山中真由美 コスプレパンチPart2

エロマンガベストランキング
1. ジョン・K・ペー太 奇跡の穴
2. 弥美津ヒロ Hなマン○の作り方
3. ヌクヌクオレンジ グッとおねだり

Profile